つなげる、らしさ。~あなたの自分らしい生き方を応援します~

自分らしい生き方ストーリー01

上京
東京には出身地の会津にはないものがいっぱいある
「時代の中で生きている」という実感を求めて

派遣スタッフ
西田 美実

東京には、出身地の会津にないものがいっぱいある

金子:西田さんがブレインスタッフでお仕事を始めて、もう1年が経ちましたね。初めて会った時は上京されたばかりで、「銀座って有名なところなんですか?」なんて言っていたのに、すっかり東京にも慣れましたね(笑)。
 
西田:そうそう東銀座の5番出口待ち合わせで、私、家から電車に乗って待ち合わせ場所に着くまで、右も左もわからず、もうもうドキドキしていて、金子さんが「金子です」っておっしゃった時、「やっと着いたぁ!!」ってホッとしたのを覚えてますよ(笑)。
 
金子:それから喫茶店に入ってお話をして、第一印象は「とっても前向き」だったかな。好奇心旺盛で「そうですか」では終わらせない(笑)。すべてプラス思考だし。
 
西田:会津を出て東京に来た目的がそれですから。もちろん会津にいれば、仕事もあるし、家族とも一緒に住んでいられるし、満足な生活があったんですけど、東京には会津にないものがいっぱいあるんです。
 
金子:例えば、朝の満員電車(笑)。
 
西田:そうです、そうです(!)。大袈裟かもしれないですけど、満員電車さえも楽しい。東京には楽しいこと、「何だろう?」って思えることがいっぱいあるんです。「あのビル何だろう?」「あの人何しているんだろう?」「あの人の服、どこのブランドだろう?」って、目に映るものすべてが「何だろう?」なんですよね。

大手広告代理店の総務アシスタントのお仕事

金子:好奇心とか、未来をつくっていくバイタリティとか、西田さんに会うと、いつも元気をもらいますよ。そんな西田さんに大手広告代理店の総務アシスタントというお仕事をご紹介できたこと、本当に良かったと思っているんですよ。
 
西田:ありがとうございます。最初は大きな会社でびっくりしたんです。仕事上、色々な部署に伺うんですけど、社員の方々の机の上の販促物や社内や廊下のポスターも、TVのCMや私が知っているくらい有名なタレントさんのものばかり。よくオーディションとかもやっていますし。本当に好奇心を刺激される職場です。
 
金子:西田さんはパソコンのスキルが一定以上あったし、柔道が初段ということもあって、メンタルが強そうだったので、上京したばかりでしたけど、私もクライアント先にそこを押したんです。バイタリティと、物怖じしない、臆することを知らない強さをですね。
 
西田:でも最初は金子さんに、ちょっとしたことで色々相談してましたよね、私。東京に知り合いとかいないですし、すごく助かったんですよ。
 
金子:インフルエンザの時はびっくりしました(笑)。
 
西田:そうそう、確か土曜か日曜にはもう発症していたはずなんですけど、気がついたのが月曜の出勤途中で…。それで金子さんに言われて次の日に病院行ったら、お医者さんに「インフルエンザだったみたいですね」って。過去形でした…(笑)。
 
金子:「病は気から」っていうけど西田さんみてると、まさにそう思いますね(笑)。

写真01

ブレインスタッフは、下宿させてもらっている叔父や叔母の家みたい

西田:やっぱり田舎の会津は大好き。家族や友人が待っている大切な場所です。でも結婚して子供ができる前に、東京でいっぱい色々なものを見て、色々な体験をしたかったんですね。それまでにもっと自分を豊かにしたいというか。古いものも好きだし、流行を追い掛けるタイプでもないですけど、「時代の中で生きている」という実感って大事だと思うんです。テレビを見ていても会津では「そんなレストランの紹介を見ても行けないし…」って思うわけで。
 
金子:西田さんと会うと、そういう原点というか、若い時にはあるけど、段々なくなってしまいそうなワクワク感を思い出させてくれますね。歳を取っても、ワクワクが無くなってはダメです。
 
西田:私は金子さんや堀部さん(金子と同じくコーディネーター)が話を聞いてくれるから、こうして東京でも一人でやって来れたんです。ブレインスタッフは、私にとっては上京して居候している叔父や叔母の家みたいなところ。
 
金子:そう言ってもらえると嬉しいですね。これからも何でも相談してほしいです。仕事もプライベートもますます充実させて、「東京という舞台」で躍動している西田さんをもっとみたい。
 
西田:「東京という舞台」は本当に自分が楽しめる場所。多種多様な人がいて、外国の人も多いから、海外ともつながっています。会津は外国の人は歩いていませんし、そもそも人があまり歩いていませんが(笑)、色々な人にあって、色々な体験をして、もっともっと自分を豊かにしたいと思います。

写真02
西田さん

ここが私の職場

大手広告代理店 総務アシスタント

パソコンで困れば、いつでもどこでも駆け付ける正義の味方(!)

大手広告代理店の総務部でアシスタント業務をしています。主な仕事は、社内プログラムの稼働チェックや、社内貸出用のノートパソコンの管理、ヘルプデスクと連携したパソコンの保守業務など。特に保守業務は、社内の様々な部署に伺うので「西田さん、こんなところにもいるの?!」なんて言われますが、この仕事はパソコンで困った事があったら、いつでもどこでも駆け付ける正義の味方(!)。やりがい充分です。広告代理店とあって、仕事だけでなく、様々な個性の人がいます。髪型も服装も(笑)。刺激度満点の職場です。

ボタン